水溶性・不溶性両方の食物繊維を含み、デトックス効果大!

昆布には、「アルギン酸」が豊富に含まれていますが、

アルギン酸には下記の通り、水溶性と不溶性、両方の食物繊維が含まれています。

・水溶性食物繊維のアルギン酸カリウム

・不溶性食物繊維のアルギン酸カルシウム

水溶性食物繊維は水に溶けてゲル化し、

体にたまった毒素や老廃物を排出する働きがあります。

不溶性食物繊維は水分を含んで膨張して腸を刺激。

ぜん動運動を活発にするため便通がよくなり、便秘の解消効果が期待できます。

また、ともに腸内環境を整える働きもあります。

 

お肌を美しくする効果も!ただ食べ過ぎには注意が必要!

腸内環境が整えられることで、すでに美肌効果も得られそうですが、

そのほかにも、

・肌の新陳代謝を活発にするヨウ素がたっぷり!

・肌を美しく保つ働きがあるビタミンB2も!

「ヨウ素」は甲状腺ホルモンの原料。

甲状腺ホルモンが不足するとお肌がカサカサになりやすいため、

ヨウ素を補うことが大切なのです。

ただ、過剰に摂取すると逆に甲状腺が低下するという働きもあるので、

食べすぎには注意が必要です。

 

ずっと背骨美人でいるために!骨粗しょう症予防効果

昆布のカルシウムは牛乳の約7倍もあります。

女性の骨は年齢とともに、どんどんもろくなっていくため、

昆布を食べてしっかりとカルシウムを補うことが大切です。

酢や梅干しと一緒に食べると、カルシウムの吸収がよくなり、

さらなる効果が期待できます!

 

美容効果だけじゃない!いろいろある昆布の健康効果!

美肌やデトックス、ダイエット効果など、女性にうれしい美容効果がたくさんの昆布ですが、

・免疫力の向上

・動脈硬化の予防

・糖尿病の予防

・高血圧の予防

・胃腸の健康促進

・血流改善

・貧血の予防

このように、健康面でもいろいろな効果があると言われています。